神戸南来りょうちゃんブログ『グルメとミュージックの旅』

ビール・島酒等のお酒と合う!美味しいお店情報と”耳なんか出来る!!”という気持ちで『唄三線』を通じて、日ごろの練習・活動等の日記情報です。

2013年06月

阪急武庫之荘駅北改札口から徒歩約3分にある

『お気楽居酒屋 裕樹亭』のお店をご紹介します!!

お気楽居酒屋 裕樹亭

お気楽居酒屋 裕樹亭のマスターは、

沖永良部島を故郷にもつ気さくな方です。

とても明るく、楽しいマスターで、料理は、

沖縄・沖永良部料理やどて焼き、とんぺん等の

豊富な料理メニューが揃っています。

お気楽居酒屋 裕樹亭

お気楽居酒屋 裕樹亭

店内に入ると島に居る雰囲気と

地元の野球チームのユニフォームがたくさん飾っています。

お気楽居酒屋 裕樹亭

とてもうまそうな料理とお酒があったので、

最初の一杯は、スーパードライ生ビールと

とんぺい焼きです。

とんぺい焼きとは、玉子と豚のバラ肉で作ったもので、

生地を小判型に広げ、上に肉、ソースをのせてひっくり返し、

肉を焼いたあと溶き玉子を混ぜ合わせソース・青のり・

鰹節を掛けます。オムレツに似ています。

味わいは、庶民の味、懐かしい味で、めっちゃうまい!!

うまい!スーパードライと合います!!

お気楽居酒屋 裕樹亭

ぷりぷりの海ぶどうです。

とってもあっさりして、うまい!!

お気楽居酒屋 裕樹亭

アーサ入りのだし巻きです。

アーサとは、海藻です。青のりと近い味わいで、

だし巻きと相性バツグンで、めっちゃうまかった!!

お気楽居酒屋 裕樹亭

チーズ入りのラフテーです。

今まで、『ラフテー』を食べてきましたが、

チーズ入りのラフテーは、初めて頂きました。

味わいは・・・・・

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

チーズと相性がよく、めっちゃうまい!!

お気楽居酒屋 裕樹亭



お酒の肴と相性バツグンの『ミミガーポン酢』

コリコリの食感がたまらなくて、うまい!!

ホンマにお酒の肴とぴったりです!!

お気楽居酒屋 裕樹亭

最後の締めは、『ソーキそば』です。

関西風のスープで、とってもあっさりしてうまかった!!

お気楽居酒屋 裕樹亭

お気楽居酒屋 裕樹亭は、オープンしてから10年すぎ、

とっても明るく楽しいお店です。

裕樹亭さんのマスター、ご馳走様でした!!


店名 ⇒ お気楽居酒屋 裕樹亭

住所 ⇒ 尼崎市武庫之荘1-14-18

TEL ⇒ 06-6438-5314

営業時間 ⇒ 18時~24時

ラストオーダー ⇒ 23時半

定休日 ⇒ 月曜日

JR三ノ宮駅西口、阪急三宮駅東口、

市営地下鉄三宮駅東口から徒歩2~3分の所にある

『ひょうたん 北野坂店』さんをご紹介します!!

 ひょうたん 北野坂店

ひょうたんは、昭和32年創業の老舗で、

餃子しかないメニューです。

店舗は、北野坂店、阪急三宮駅前店、元町店で

3店舗あります。

焼き餃子は、3店舗ともありますが、

水餃子、スープ餃子とあったかいスープの麺というメニューは、

北野坂店のみです。

ひょうたん 北野坂店

餃子と合う生ビールを注文!!

泡がとてもクリーミーで、とってもうまい!生ビールです。

ひょうたん 北野坂店

焼き餃子が出来るまで、餃子のタレを作ります。

ひょうたんの餃子のタレは、赤味噌ベースで

使っていて、非常に拘っています。

まず!赤味噌を入れます。

ひょうたん 北野坂店

醤油⇒ラー油を入れて完成!!

ひょうたん 北野坂店

ひょうたんのタレは、赤味噌をベースとした味になっています。

ホクホクと出来立ての焼き餃子(二人前)です。

ひょうたん 北野坂店

こうやって、付けて食べると・・・

♪───O(≧∇≦)O────♪

ひょうたん 北野坂店

味わいは、餃子の皮がモチモチとした食感と

ジューシーな肉汁で、チョーうまい!!

自家製タレとホンマに相性抜群です!!

前から気になってたあのメニューを注文!!

メニュー名は、『あったかいスープの麺』です。

ひょうたん 北野坂店

麺は、『何で?出来ているの??』と

聞くのを忘れましたが、とてもコシと歯応えがあって、

めっちゃうまい!!スープは、とってもあっさりしています。

ひょうたん 北野坂店

久しぶりにひょうたんの餃子を食べて、本当にうまかった!!

三ノ宮駅からとても近い場所で、安くて美味しい餃子を堪能できます。

ぜひ、行ってみてください。


店名 ⇒ ひょうたん 北野坂店

住所 ⇒ 神戸市中央区北長狭通1-20-12
             地蔵ビル1F

TEL ⇒ 078-322-0190

営業時間 ⇒ 17時〜翌2時半
                    日のみ〜24時半

ラストオーダー ⇒ 翌2時(日のみ 24時) 

定休日 ⇒ 無休 

阪神新在家駅改札を出てから東へ向かって

徒歩約1分にある『立ち喰い酒場 酒達』さんのお店を

ご紹介します!!

立ち喰い酒場 酒達

『立ち喰い酒場 酒達』さんは、

今年5月29日にオープンしたばかりの立ち飲み屋さんです。

このお店は、万グループで、『立ち飲み』業態として、

初めての出店です。

料理は、お魚中心に豊富に揃っています。

立ち喰い酒場 酒達

立ち喰い酒場 酒達

最初の一杯は、ここしかない!!氷点下黒生ビール

『スーパードライ ドライブラック エクストラコールド』を注文!!

立ち喰い酒場 酒達

ちょうど腹ペコ状態で、氷点下黒生ビールは、

飲み易くて、とってもうまい!!

立ち喰い酒場 酒達


酒達さんのマスター、スタッフ等の方が笑顔で、

迎えていただき、とても明るくて、良いお店です。

立ち喰い酒場 酒達

今が旬の『ばい貝うま煮』です。

しっかり味が貝に染みこんでいて、

とってもうまい!!黒生ビールと合います!!

立ち喰い酒場 酒達

トロサーモン造りです。

私の一番好きなお造りのネタは、

『イカ』、『サーモン』そして、『穴子』です。

酒達のサーモンは、とても甘くて旨かった(^3^)

立ち喰い酒場 酒達

これは、炙り穴子造りです。

穴子のいい香りが口の中に爽やかに広がり、

とってもうまかった!!

立ち喰い酒場 酒達

「おやっ??気になるドリンクメニュー」を載っていたので、

立ち喰い酒場 酒達

ワインバーンジョンの

『こぼれ升スパークリング』を注文!!

下のように丁寧に注いでいただき、

立ち喰い酒場 酒達

立ち喰い酒場 酒達

立ち喰い酒場 酒達

キレイなスパークリングワインです。

とっても飲みやすく、お魚料理と本当に相性抜群です!!


全部で、1,700円で、安くて美味しい料理を堪能できました!!

マスター、ご馳走様でした!!

皆さんもぜひ、行ってみて、うまい!氷点下黒生ビールと

うまい!料理を堪能してみてください!!



店名 ⇒ 立ち喰い酒場 酒達

住所 ⇒ 神戸市灘区浜田町3-4-5

TEL ⇒ 078-858-6622

営業時間 ⇒ 15時~22時

ラストオーダー ⇒ 21時半

定休日 ⇒ 無休(年末年始のみ休み)

ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩2分にある

『小料理とお酒 花夢乃』のお店を紹介します。

花夢乃の読み方は、「かんの」です。

花夢乃(かんの)

【出入口ドア】

花夢乃(かんの)

花夢乃さんの女将さんは、神戸出身で、

作り出す料理は、

『美味しい料理を堪能していただきたい!』

といった熱い思いで、研究(腕を磨き)に研究(腕を磨き)を

積重ねてたどり着いた料理であり、芸術といえます。

非常に完成度の高い、趣深い味わいを楽しめます。

【メニュー】

花夢乃(かんの)

今回は、あるメンバーと懇親会として、

『懐石料理コース』として、那覇グルメを堪能しました。

【付け出し】

前から4番目の写真は、「枝豆チーズ」です。

食べるのがもったいないような美しさ。

おつまみとして定番の枝豆とチーズです。

味わいは、病み付きになるほど、うまく!!

オリオンビールと相性抜群です!!

前から3番目の写真は、沖縄の代表的な

宮廷料理である「ぬみだる」です。

これを作るお店は大低名店が多いのですが、

さすが!花夢乃さんというレベルの高いぬみだるです。

豚肉の甘さとゴマの風味が絶妙な質感でまとめられています・

ばさばさせず、水っぽくなく、とっても美味しかったです。

花夢乃(かんの)

【オリオン生ビール(瓶)】

ビールは、瓶ビールのみです。

花夢乃(かんの)

【刺身盛合せ】

島タコ、マグロ、鯛です。

しかも海ぶどうが付いています。

(沖縄県として当たり前かな??)

とっても新鮮で旨かった!!!

花夢乃(かんの)

これはなんだろう!?

蓋を開けると・・・・

花夢乃(かんの)

『田芋羽二重包みあんかけ』という料理名です。

これは、沖縄県知事賞を受賞したメニューらしいです。

芸術性の高い料理の仲でも、特に芸術性の高い料理です。

味わいは、食べた瞬間に、口の中に柔らかな幸せが

広がります。とってもうまい!!

花夢乃(かんの)

花夢乃(かんの)田芋羽二重包みあんかけ

またまた、芸術性の高い器です。

これも開けてみると・・・・

花夢乃(かんの)

ゴーヤー付きの『ラフテー(豚角煮)』です。

ジュージューのようにとても柔らかくて、めっちゃうまい!!

これもお酒と合います♪♪芋焼酎にも合いそうです!!

花夢乃(かんの)

他にもいろいろと出てきて、

最後の〆は、『ソーキそば』です。

このソーキ肉は、時間を掛けて寝かした為、

しっかりとした味が付いて、とても柔らかいです!!

関西に合う出汁で、とってもうまかった!!

花夢乃(かんの)

神戸出身の女将さんです。

花夢乃(かんの) 女将さん


懐石料理以外にも

うまい!ビール、うまい!島酒と合う料理が豊富に揃っています。

花夢乃の女将さん、とっても美味しかったです!!

ご馳走様でした!!

店名 ⇒ 小料理とお酒 花夢乃(かんの)

住所 ⇒ 那覇市久茂地2丁目20-9

TEL ⇒ 098-866-9776

営業時間 ⇒ 17時~23時

定休日 ⇒ 日曜・祝祭日

6月23日は、沖縄の慰霊の日です。

日本の歴史、世界の歴史としては、最も忘れてはいけない日です。

たまたまある記事を読んで、「島唄」の歌詞の意味が

とても深い曲でしたので、そのまま引用させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの有名なTHE BOOMの「島唄」は、

ボーカルの宮沢和史さんが作詞と作曲した人です。

この「島唄」の歌詞の意味は、単なる失恋ソングかと思っていました。

とあることから、歌詞の意味を知って、とにかく深い曲なんだと

再評価しました。

このバンドがいまだにカリスマ的な人気を

誇る意味がわかります。とにかく深いです。

私は、あの戦争を美化するつもりはありませんが、

忘れてはいけないこともたくさんあると思います。

歌の力がとても深く響きました。


『島唄』

でいごの花が咲き
風を呼び 嵐が来た

(災厄を告げるという でいごの花が咲き、
 1945年4月1日 沖縄本島に米軍が上陸した)

でいごが咲き乱れ
風を呼び 嵐が来た
繰りかへす哀しみは 島わたる 波のよう

(でいごが咲き乱れる1945年4-6月に、
 寄せ引く波の様に、殺戮は繰り返された)

ウージぬ森で あなたと出会い
ウージぬ下で 千代にさよなら

(サトウキビ畑であなたと出会い
 <ガマ>鍾乳洞の防空壕で
 君が代にいう永久の御代との別れ)

島唄よ 風にのり
島と共に 海を渡れ
島唄よ 風にのり
届けておくれ わたしぬ涙

(島唄よ 風にのり
 しびとの魂(鳥)と共に 海を渡れ
 島唄よ 風にのり
 本土に伝えておくれ、沖縄の悲哀を)

でいごの花も散り
さざ波がゆれるだけ
ささやかな幸せは うたかたぬ波の花

(でいごの花も散る1945年6月23日に
 戦闘も終わり、宝より大切な命が散り、
 生き残っている者もあまりいない
 日常生活は、簡単に消え去った)

ウージぬ森で うたった友よ
ウージぬ下で 八千代ぬ別れ

(さとうきび畑で謡いあったあの人は
 防空壕の中で、戦闘によって死んだ)

島唄よ 風に乗り
鳥とともに 海を渡れ
島唄よ 風に乗り
届けておくれ 私の愛を

(沖縄の思いよ、風に乗って
 魂と共に、海を越えて
 <あの人の居るニライ・カナイ=天国へ>
 島唄よ 風に乗り
 <ニライ・カナイへ>届けておくれ 私の愛を)

海よ
宇宙よ
神よ
いのちよ
このまま永遠に夕凪を

(海よ
 宇宙よ
 神よ<豊穣をもたらす>
 いのちよ<荷物にも代え難い命という宝よ>
 このまま遠泳に夕凪<平和>を<祈る>)

これは、朝日新聞に宮沢和史さんのコラムが
掲載されていたようです。

「島唄」は、
本当はたった一人のおばあさんに
聴いてもらいたくて作った歌だ。

91年冬、
沖縄音楽にのめりこんでいたぼくは、
沖縄の『ひめゆり平和記念資料館』を
初めて訪れた。

そこで『ひめゆり学徒隊』の生き残りの
おばあさんに出会い、本土決戦を引き延ばす為の
『捨て石』とされた激しい沖縄地上戦で大勢の住民が
犠牲になったことを知った。

捕虜になる事を恐れた
肉親同士が互いに殺し合う。

極限状況の話を聞くうちにぼくは、
そんな事実も知らずに生きてきた
無知な自分に怒りさえ覚えた。

資料館は自分があたかもガマ(自然洞窟)の
中にいるような造りになっている。

このような場所で集団自決した
人々のことを思いと涙が止まらなかった。

だが、その資料館から一歩外に出ると
ウージ(さとうきび畑)が静かに風に揺れている。


この対比を曲にして
おばあさんに聴いてもらいたいと思った。

歌詞の中に、
ガマの中で自決した2人を歌った部分がある。

『ウージの森で、あなたと出会い
 ウージの下で、千代にさよなら』という下りだ。

『島唄』はレとラがない音楽音階で作ったが、
この部分は本土で使われている音階に戻した。

2人は本土の犠牲になったのだから。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『島唄』は前から知っていましたが、
歌詞の意味は今まで知りませんでした。

歌詞の意味や背景を知り、
涙が止まりませんでした。

さとうきび畑

下記に貼り付けています『Youtube動画』を
是非、聴きながら、歌詞の意味を読んでみてください。



このページのトップヘ